高砂市・加古川市で交通事故施術・むちうち施術・骨盤矯正・ダイエット・針治療ならよつ葉鍼灸整骨院
お気軽にお問い合わせください。
TEL:079-490-5254
診療時間 9時~19時
(水土9時~15時)

どんな病気 ??

脳の中の神経に異常が起こり、いくつかの特徴的な症状があらわれる病気です。
40~65歳以降に発症する事が多く、10万人当たり約50人の有病者がおり、頻度の多い基底核変性疾患です。
脳2

 

原因は ??

パーキンソン病では、脳の脳幹に属する中脳の『黒質(こくしつ)』と、大脳の大脳基底核(だいのうきていかく)にある『線条体(せんじょうたい)』に異常が起こり症状が出ていると考えられています。脳

 

症状は ??

①振戦(安静時振戦)
→ 安静状態のときに主に手や下顎が自然にふるえます。ふるえ

②筋固縮
→ 筋固縮とは筋の固さであり、受動運動(自分で動かす)に対する持続的な抵抗、また、筋伸張反射の亢進があり、筋を伸ばす時に”カクン・カクン”となり、歯車回転させる時の感じに似ています。

③寡動(かどう)
→ 自然の動きが減少し、表情が変わらず、まばたきも少なくなります(仮面様 顔貌)。
全体として身体が硬く、動きが少なくなります。

④姿勢調節障害
→ 上体を真っ直ぐに伸ばすと後ろに倒れやすいので、立位では上体を前屈させ、膝と肘を軽く屈曲させる。パーキンソン2
歩行は出だしは小刻み(突進歩行)、単調で、しだいに前のめりで早足となり、急な停止、方向転換が出来ません。

⑤精神症状
→ 一般的に伴いません。
パーキンソン病様の症状を示す症候群をパーキンソニズム(パーキンソン症候群と呼びますが、脳の多発小梗塞による血管障害性パーキンソニズム、薬による薬剤性パーキンソニズムなどもあります。

 

治療法は ??

治療は薬物療法』によって生命予後が著明に改善し、平均余命は一般とほとんど変わらないところまで改善しています。
その他に、『鍼灸』『血流改善』『手技』などもオススメです!!

鍼灸2    鍼灸1   マッサージ

身体が固く感じる方が多く、通院できない場合がありますが、その場合は『訪問』がオススメです!!

お気軽にお問い合わせください。
TEL:079-490-5254
診療時間 9時~19時
(水土9時~15時)